鳥匠いし井 ★★★★★【大阪】

スポンサーリンク

新福島の鳥匠いし井さんへ。

ミシュラン1つ星の名店です。
紀茂登さんやあやむ屋さんで修行された経歴の大将の焼く焼鳥は衝撃でした。

烏龍茶

まずは鶏肉の刺身です。
#ささみ
#むね肉
めっちゃ美味いし~もっと~何食うても美味い😂

百合根団子とクリームチーズの団子
魚すり身と卵のカステラ
なんかこういう1品に一切手抜きがなく、本当に感動😂

スティックセニョールが軽く素揚げされていてそこに淡雪塩がかかっていてハーブ、温泉卵のサラダ。

希少部位の「ふりそで」うま~。
手羽元とむね肉の間の肉で肉汁が凄い🎵
火入れ抜群。

蒸し鶏に梅肉

鶏の白子
むね肉のかき揚げ
燻香がほのかに香る鶏ソーセージ入りポテトサラダ

希少部位の「せせり」プリプリで大好きな部位。
首の筋肉ですよね。火入れ抜群。

長いも醤油漬け

ここでタレが登場。「かしわ」ああ~美味い。柔らかい。

定番の「ねぎま」プリプリで無茶苦茶ジューシー。

火入れ抜群。

長芋の醤油漬け

自分には少し辛かった

「かっぱ」コリコリとした部位。やげん軟骨ですね。骨近くの肉は味も濃い。

「はらみ」身がしまってて最高

「よだれ鶏」中華で良く出てくる奴。
けど一味違う。いし井さん流です。

病みつきになるやつ。

「手羽元」プリンプリンです。

「蒸しつくね」1番楽しみにしてたやつ。
かなりハードル高く設定してたけど軽々越えました😁
トリュフのせといたら良いって店多いけどトリュフの使い方が上品で抜群。

最後にご飯とうずらの卵(中がレア)。

〆の蒸しつくねにやられて。

「つくねタレ」

「つくね塩」

「フランス産のうずらの卵」追加。

うずらの刻印が可愛い。

最後は鶏スープ。

ほっこり。

名残りおしい。

***************************

鳥匠いし井

★ブログランキングに参加してます。良ければ「京都食べ歩き」をクリックしてください(–、)ヾ(^^ )
「京都食べ歩きランキング」で順位も見て頂けます\(^^)/
宜しくお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください