Artisan(アルティザン )後編★★★★☆【大阪】

スポンサーリンク

↓アルティザン引き続き紹介します。

★淡路島の甘鯛鱗揚げ
空芯菜、つるむらさきに
貝出汁とパセリのソース


お肉料理に合わしてカトラリー選び
紺にした
★鹿カルパッチョ
アンチョビとクルミとペッパーのソース
ソースの使い方上手ですね


お次はメイン
★銀の鴨のロースト
無花果と柚子のソースや茄子のペーストをつけて
伏見甘長とうがらしいのサポートも抜群
銀の鴨はフランスのバルバリー鴨を国内で飼育し30年、餌や環境を工夫し自然豊かな青森でストレスなく育った鴨肉は驚きの旨味でした。
★松茸土鍋ごはん
初松茸。季節を先取りですね。さらにイクラが
こんな感じ
長野の桃
桃ゼリーをかけて

★長野の桃


桃のゼリーと桃を凍らせたのとかALL桃。
★お茶はカモミール✕ほうじ茶
★茶菓子はカヌレ、バスクチーズケーキ、梨のフィナンシェは表面をキャラメリゼしてありました。
スイーツ沢山は嬉しい〜。

フレンチと和の融合した三島シェフならではのお料理が頂けました

グルメ美人とお食事は楽しかったです。

************************

Artisan(アルティザン )

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください