祇園 又吉 ★★★★☆【京都】

スポンサーリンク

花見小路を少し脇にそれた所にひっそりと佇む日本料理の名店「祇園又吉」さん。

程よい緊張感のあるカウンター席。

引き算ではなく足し算の和食。
沖縄出身の料理人が手掛ける懐石料理は斬新でした。

ミシュラン2つ星は伊達じゃない。

★新生姜、ホワイトアスパラ、グリーンアスパラを炊いたのがきて

★汲み上げ湯葉には七面鳥の出汁で溶いたうすいえんどう&キャビア

★鮑の柔らか煮とわかめに花山椒

★アコウダイ

チリ酢、煎り酒、仕込み5年の醤油

★五島列島で捕れたハガツオの藁焼き

★トロ金目炙り

★甘鯛と原木椎茸とフキの椀

★凌ぎ

板麩でサンドしたカラスミとチーズ

★炊き合わせ

鴨茄子、揚げ煮、車海老、三度豆、鮪節

#祇園祭 と言うこともあり鉾が。

#穴子鉾寿司

#稚鮎低温調理とささげの胡麻合え

#京都地鶏にチーズをかけてる

#真珠湾の貝柱を焼いた物

#鴨ロースト

#琵琶鱒燻製 新玉ねぎ薄漬け

#こんにゃく

#島らっきょ

#イカ団子天ぷら

#空豆天ぷら

#チーズの塩漬け

#ふみ寿司→聞き取れませんでした。

#あん肝を炊いた物

#雲丹豆腐
#白身魚の煮こごり

★天然琵琶湖鮎炭焼き

番茶と重湯で煙がたってます。

★とり貝炙り肝はチリ酢で

★稚鮎フライ 山椒ソース

★お浸し(子持ち昆布、もずく、そうめん、沖縄黄色にんじん、沖縄ハンダマ、イカ、赤バイ貝)

★時鮭(時知らず)のご飯

★湯葉赤だし

漬物

お代わり

★さくらんぼ(ささにしき)

デザート

★自家製プリン

★丹波黒豆アイス

★菊南京のムース

★自家製ヨーグルト

****************************

祇園 又吉

〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570−123

地図はこちら→【MAP

TEL:075-551-0117

昼12:00~13:30

夜18:00~20:00

定休日:不定休

★ブログランキングに参加してます。良ければ「京都食べ歩き」をクリックしてください(–、)ヾ(^^ )
「京都食べ歩きランキング」で順位も見て頂けます\(^^)/
宜しくお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください