瓢亭 ★★★★★【京都】

蹴上、南禅寺近辺にある400年の歴史を誇る老舗料亭。

来たいと思ってた名店にこれてテンションはあがってます。

鮎の塩焼きを頂きました。

そして食べログ4,38

ミシュラン★★★とかなり高い評価です。

すごく綺麗で雰囲気があります。

鯉とかが優雅に泳いでいます。

小説にも登場したり色々語られるだけはありますね。

こんなに暑いのに敷地内は涼しい。
茶室に通されました、あまりの雰囲気の良さに感動しました。

まずはお茶

まずは、

★枝豆

★卵

★八幡巻きかな?中にはごぼうが

★鯛の笹寿司

瓢箪の三段の器をわけると

★いんげんのごま和え

★鯛のたいたん

★茄子や生麩の煮物、この生麩が無茶苦茶うまかったな~。

お椀

★豆腐と海苔のすまし汁

出汁が無茶苦茶きいてます。

焼き物

★鮎の塩焼き

 

厚みがあります。

美味しい鮎でしたよ。

★お粥

あんかけ

出汁のあんかけをかけて食べます‼

漬物
かなりボリュームもありました。
味、雰囲気、量と満足できました。

朝御飯に6000円以上はびっくりしますが納得できました。

**********************

瓢亭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください