銀座しのはら ★★★★★【東京】

滋賀県から引っ越しされた名店です。

予約半年待ちで困難店。

 滋賀の時は食べログ4,78

東京はまだ新店にも関わらず4,67とドンドン評価が上がっていく。

お茶

北海道の雲丹と三重の伊勢海老と宍道湖の白魚とあわびに土佐酢の煮こごり
幸せが回り回ってくるようにと縁起物の飾り

松葉蟹の真薯と焼き餅の椀には正月の縁起物のホンダワラの神馬藻や金箔
蟹真薯が恐ろしく美味いけど写真が色とびしてて画質悪くてすいません。

大間の黒まぐろは昆布の醤油煮と辛味大根で
明石のハリイカはすだち塩で

#玄界灘の炙り鰆とキャビア

柚子釜の中には河豚の白子と銀杏がシャリも入ってます
僕は白子あかんから

河豚の白子にかわり、河豚の身。

うまいなー。


でたーもろこ

もろこ   これから炭焼きにされますサイズを揃えるのが難しい

八寸

もろこがたまらん。

河豚の身と皮の白子和え

明石の穴子

天然子持ち昆布

富田林の海老芋と小牧海老の唐揚げ

琵琶湖のほとりで網獲りした鴨とくわい

明石のタコ

#玉子の蒸し焼きと山形ののし梅

ふきの雲丹ソース

なまこ酢

2匹食べれて幸せ

本もろこの炭焼き

最中の中にはフォアグラがあんぽ柿との相性が最高

焼いてるお肉はすっぽんです。

すっぽんのえんがわをフカヒレのスープで煮詰めた春巻き

炭焼きの蕪とすっぽん
しのはらさん直々焼いてくれました

次は熊です。

熊のロース

熊の前足、蜂蜜をとる手は旨味があります。

せりは根っこまで

熊鍋

玄海灘の白甘鯛と蕪の葉の近江米の土鍋ご飯

1回目

2回目は生湯葉と伊勢海老の出汁餡

3回目は雑炊と海苔

3回目のおかわり
最高の〆

曙(つくね芋とユリ根の餡)

奈良の古都華

抹茶でほっこりして終わり~。
**********************

銀座しのはら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください