竹とりNEO ★☆☆☆☆【京都】

スポンサーリンク

先日今ちゃんの実はの収録があったと聞いたので予約した上で放送をみて来店しました。

自家牧場でストレス無く育てたのがこちらの七谷地鶏で、この鶏を食べてもらいたい・・その気持ちから立ち上げたという拘りの店。

カウンターに通されましたが・・寒い。
オープンキッチンだったんですが
焼き鳥を焼いてる女の子が中高生みたいな学生。
他にいるスタッフ四人がみんな学生バイトで質問したら誰もわからないです。

付きだし
カスカスの鶏


卵黄タレつくね 350円
おいおい。生から焼くんちゃうんか・・・ボイルしたつくねみたいなのをラップから出して焼いてました・・・。
せっかく黄身とか色薄くて珍しいのに

せせり200円
ねぎま220円
見るからにカスカスしてます。

ささみ580円
特別にうまくない。


モモ肉たたき 850円
これは美味しい。
身もしまってます。

坦々サラダ 780円
普通

コラーゲンのかたまり

直ぐに溶けます。
ただ、このスープ持ってきてから10分もかかって具材を持ってきました。

野菜(新鮮なかんじ)

鶏のモモ肉とむね肉
これはうまそう。

モモ肉はよく煮込み

むね肉はサッとしゃぶしゃぶします。
中々いけます。
地鶏鍋 2500円


ぐつぐつ
雑炊を

のりをかけて
素材に拘ってるみたいですが
料理には拘ってないです。
カウンターにキチキチに人を座らせてます。
イライラしたくなかったので早めに男の店員を捕まえて「会計を・・」
これがまた来るのが遅い。
その時に隣にいた客がトイレにいきました。
まさかの焼き鳥焼いてる女の店員が「もう食べる物ないなら詰めてもらえますか?」
「隣の人トイレにいってるし詰めれないし僕は会計待ちです」と言うと無視して、反対のお客さんに「もうすぐ楽になりますし」って言いました
若い子やし我慢しましたが・・
もう2度といきません。
竹とりNEO
京都市北区烏丸通鞍馬口東入ル上江町232-9
TEL:075-432-2948
営業時間:
[月~金]17:30~翌24:00(LO23:30)
[日]17:30~23:00(LO22:30)
定休日:年中無休
駐車場:無

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください