*

SATOブリアンにごう★★★★★【東京】

      2017/06/18

阿佐ヶ谷にある食べログ4・56の焼き肉会最強に君臨する店。

予約には苦労しました。

シャトーブリアンの聖地です。

楽しみすぎます。

肉の部位の表がありました。こんなんじっくり見てまうわ~。

盛り方に違和感を感じるキムチ

白ゴマと海苔のサラダ

タン元は肉厚がありかなりジューシーでした。

ビーフシチューは普通に美味しいですよ。

手前がハラミ塊  奥がハラミ

見事な肉質ちゃいますか?

写真撮るのは割りと急かされます。

焼き肉用のハラミもじゅうぶん分厚い。

丁寧にお店の人が焼いてくれます。

塊は焼けたらアルミホイルで寝かします。

また焼いて何回か繰り返したら・・・

又三郎思い出す。

こんな見事に焼き上がります。

肉厚やばいし、この肉の断面が美し過ぎます。

ここで脂系のトモサンカク

かなり良い肉やし、脂多いからおろしポン酢でさっぱりと

ランプは柔らかい

特選ヒレはすき焼き風に

タレにくぐらせて

つまんでご卵というブランド卵に絡めて

箸休めの完熟トマト

今からシャトーブリアンが出て来ます。

それに合わすスープ。

名物ぶりカツサンド

ヤバイ位美味いし柔らかい。ああ~これは凄まじい。贅沢すぎる。

でたー。お次は塊肉のシャトーブリアン。

肉質がすばらし過ぎます。

にんにくのスライスやバターが入ったパンチのきいたタレにつけながら

こいつをご飯にのせてシャトーブリアン丼の完成です。

ほんまにヤバすぎる。

なんて柔らかいんや。またタレがご飯に合うし~。

最後はアイスで

芸能界の方も沢山きてます。
お値段は見ての通り↓関西ではびっくり価格の焼き肉ですね。

目指すわSATOブリアンJr.です。

本当の聖地はまだ先です。

****************************

SATOブリアンにごう
★ブログランキングに参加してます。良ければ「京都食べ歩き」をクリックしてください(–、)ヾ(^^ )

「京都食べ歩きランキング」で順位も見て頂けます\(^^)/

 -,

Clickお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ 

  関連記事

もつ鍋 京亀 ★★★★☆【京都】

出町柳にある、もつ鍋の店。 人生初のもつ鍋……非常に楽しみにしてました。 町屋を改装した店内。 最近

時分時 ★★★★★【大阪】

本町の鉄板焼店で評価が異常に高い。 気になって予約してみるが、結構困難店で苦労しました。 愛想が良す

キャトルラパン北新地③ ★★★★☆【大阪】

大江橋のビストロへ 北新地には2回目。 50食限定。ここは有給とってくる価値あり。 今回も肉は200

鴨川たかし ★★★☆☆ 【京都】

お肉のコース料理。 女性に受ける神宮丸太町の人気店。 以前から気になっていた「鴨川たかし」さんへ。

近江牛 岡喜③ ★★★★★【滋賀】

近江牛の老舗の守山店(新店舗)へ。 ランチで食べれる肉の鉄火丼を求めて。 ★近江牛の鉄火丼 生肉がた

NIKUYA GINJIRO ★★★☆☆【京都】

最近京都で人気になってきてる銀次郎の支店。 御池の店舗はいまいちやったんで余り期待せずに来店。 90

和洋酒菜ひで ★★★★★【大阪】

心斎橋のひでさんへ。 予約困難で電話番号非公開のお店。 烏龍茶 黒豆の枝豆 頼んだ肉が焼かれていきま

肉バル銀次郎京都西店 ★★★☆☆【京都】

肉を無性に食べたくなったんで銀次郎さんにお邪魔しました。 満席でかなり盛り上がってました。 期待して

板前焼肉 一斗② ★★★★☆【大阪】

天下茶屋まで遠いから今日は京橋にしました。 1番好きな景色 スタイルは貫いてますね。 オイキムチとカ

HUNTER ②★★★★☆【京都】

色々食べにいってるけど人見知りで中々お店の人と仲良くなることができません。 けど、今井さんは1回で顔

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

プーと大人になった僕

昔からプー好きで良く見てたけど、アニメ版を実写が越えてきた。 ラビット、オウル、カンガ、ルー、ティガ

ビフテキスケロク ★★★☆☆【京都】

金閣寺近辺の老舗洋食店で日替わりランチ。 メニュー この日は養老豚のポークカツでした。 ぎゃぁぁうま

シェ・ラ・メール ⑤ ★★★★★【京都】

桃のフルーツサンドと桃のショートケーキ。 最高やな~。 甘くてみずみずしくてたまらんね。 *****

喘息男の自分料理

茄子のミンチ詰め完成。 味は悪くないが見た目の完成度低い。 料理は難しい。 ************

pinsa di kyoto(ピンサディキョウト)★☆☆☆☆【京都】

カスタムピザの「PIZZACUCINOVA」など進化したピザが注目されてますが、逆に退化したピザ屋が