薪と炭の炙り焼き キッチンひろ ★★★☆☆【大阪】

東梅田の肉バル。

新店舗やしのぞいてみました。

薪で炙った枝前 
茄子の炊いたん、燻製卵、ローストビーフ、マカロニサラダ

HIRO盛りは、魚と鶏の刺身。

鴨ユッケ、鴨肉、マグロ、サーモン、鶏レバー、鶏胸肉、もも炙り。

丸ごとレタスと薪炙りベーコンのチーズたっぷりシーザーサラダ。

自家製ローストビーフは玉ねぎソースがたっぷり。

ごろっと野菜の海老マヨ

野菜も確かにゴロゴロ入ってます。

チーズ盛り合わせ

(燻製チーズ、ブルーチーズ、味噌チーズ、カマンベールチーズ、あと1つ忘れた。)ママレードも添えてあります。

ハラミ 
トリュフ塩やワイン塩で。

お次は

左がミスジ、右がマルシンで脂ののった希少部位。

手前がマルシン

マルシンはさっぱりして肉の味が豊か

ミスジは脂分が多い・・やはりうまい。

肉寿司5貫盛り合わせ 1500円
黒牛2貫 ローストビーフ1貫 河内鴨1貫 大和肉鶏1貫

やはり牛が1番うまいね。

流しの手品師が現れて披露して頂けました。

最高。

アボカドバターは癖になる味。

牡蠣とゴボウのアヒージョ

バケットつけたら牡蠣のエキスが油に染みてました。
後半のチョイスで一気にニンニク臭くなりたした(笑)
****************************

キッチンひろ
★ブログランキングに参加してます。良ければ「京都食べ歩き」をクリックしてください(–、)ヾ(^^ )「京都食べ歩きランキング」で順位も見て頂けます\(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください