丹 ★★★★☆【京都】

スポンサーリンク

京都の朝ごはんを代表することになるであろう新しいお店。

これは皆さん帰ったあとの写真ですが、1卓の上に並べられたおかずをブッフェスタイルで頂きます。

お茶、梅干し
卓上のブッフェスタイルが始まりました。はじめは底たまりの余り物ばかりやったんで新しくしてもらいました。

菜っぱと菊の花のお浸し

白和え

いぶりがっこ、しば漬け

小なす、白なすのたいたん

たまごとじ

蒸し野菜

たまねぎ、堀川ごぼう、そうめんかぼちゃ、モロッコいんげん

ここまでがお代わり自由やけど、机1卓で取り分けるスタイルやし、とにかく気を使う。
後は、ご飯かパンを選べます。

土鍋ごはんが炊き上がりました。(お代わり自由)

ごはん、バターナッツのすりながし

たまごかけご飯しました。
パンは、

 しらすのパン

1回目

2回目

蒸し野菜につける味噌も卓上に一つしかないからおとなしい人は取りづらくしてます。

3回目

揚げ出し豆腐

2000円の朝飯は満足しました。

さすが和久傳プロデュースで味や素材は間違いない。
けど、このスタイルは新しいけど苦手。

***********************


京都府京都市東山区五軒町106-13

TEL:075-533-7744

営業時間:

8:00~9:00(L.O) 12:00~14:00(L.O) 18:00~21:30(L.O)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

駐車場:無

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください