喘息男の自分料理

スポンサーリンク

和歌山のとれとれ市場で魚を購入。

友人の祝い事できました。

京都に弾丸で帰りました。

平目のお刺身

鯛のお刺身

洗った鯛に熱湯をかけて臭みをとります。

大量の酒と砂糖で火を通します。

醤油とみりんを入れて、落し蓋をして煮詰めたら完成。

残った刺身は漬けにしました。

みりんと酒を煮てアルコールを飛ばします。
冷めたら醤油と混ぜて刺身を並べ一晩漬け込みます。

他にも、

筑前煮、餃子、秋刀魚の押し寿司、唐揚げ、ポテサラ、おから、刺身はイカ、はまち、よこわ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください