スタートレックビヨンド 

​言うことなし。

それぞれのキャラクターのストーリーと映画自体のストーリーが1つにうまくまとまってました。

亡きレナードニモイ(初代スポック)に捧げる映画でもありましたが、自然にその事がストーリーに組み込まれていて感心した。

また、操縦士の若手俳優のアントンイェルチンが事故死してる事もあり、悲しい背景のある映画となりました。

船長やスポックよりも、活躍したのはソフィアブテラーが1番でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください