*

老香港酒家京都 ★★★★☆【京都】

      2016/08/24

ココン烏丸の中華。

夜は高級ですが昼は点心バイキングランチが頂けます。

外観とるの忘れてました。

ワゴンで運ばれてきます。

まずは冷菜

沢山の案内の中から食べたい物を選びます。

棒々鶏、スペアリブ、叉焼、くらげ、野菜の酢漬け、鶏レバー、蒸し鶏葱ソース、皮付き叉焼、酒漬けの鶏を選びました。

続いて点心

黄にらと白菜

ホタテ

えび

フカヒレ

五目

ニラを選びました。

冬瓜と豚ミンチのスープは1度だけ。

揚げ点心は

海老ととうもろこしの団子、春巻き、胡麻団子、揚げ餅を頼みました。

焼き物は、

ニラ饅頭、湯葉巻き餃子、餃子、大根餅、くわいと蜂蜜の餅

小籠包も1回のみ

小松菜の塩炒めも1回のみ

汁そばかお粥を選べます。これも1回のみ

追加したら又違うのもありました。

ちまきと鶏のコラーゲン煮

モチモチでうまかった。

蒸し点心で、五目、黄ニラと白菜、ホタテ、スペアリブと豆チ、椎茸焼売

椎茸焼売、くらげ、皮付き叉焼、蒸し鶏の葱ソース、ニラ点心、フカヒレ点心

椎茸の焼売がうまかったなー。

春巻き、揚げもち、エッグタルト

暖かいデザートも選べます。

クッキー、ココナッツ饅頭など

冷製のデザートもあります。

マンゴーとグレープフルーツ、アロエ入りのナタデココ

杏仁豆腐。

美味しかった。バイキングは食べ過ぎてしまいます。90分で3800円はお得かと。

ただ、点心はどれにも海老が入ってます。

海老嫌いの方は避けれないし注意。

***************

香港港酒家京都

京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸 B1F

TEL:075-341-1800

営業時間:

11:30~15:30(L.O.15:00)

17:00~22:00(L.O.21:00)

定休日:年中無休(但し、年に数回の休館日あります)

 -中華, バイキング・ビュッフェ,

Clickお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ 

  関連記事

きんのぶた③ ★★★★☆【京都】

しゃぶしゃぶオーダーバイキングのチェーン店 人気で1時間の待ち時間は当たり前。 チェーン店なんで詳し

京 まんざら かさね ★★★☆☆【京都】

四条油小路にあるおばんざいビュッフェ。 街中から少し離れている為か お昼時でもスムーズに入れました。

漬物ダイニング 柴常 ★★★☆☆【京都】

京都衣棚で見つけた漬物ダイニング。 創業 90年が手掛ける店。 店内は出来たてホヤホヤの匂い。 綺麗

​六徳 恒河沙★★★★★【大阪】

六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)さん。 名前全然覚えられない。 そして普通に読めない。 昼は行列

天神ライオン飯店 ★★★★★【大阪】

京橋で炒飯が美味いと評判のライオン飯店さんへ。 ウッチャンナンチャンのウッチャンも行きつけらしいです

オールデイダイニングラジョウ ★★★★★【京都】

京都センチュリーホテルの朝食ビッフェにきました。目的は自家製和牛ローストビーフ、楽天トラベル主催の

西安食坊 ★★★★☆【京都】

西院にある中華の名店 淡路島から京都に帰ってきて、中華が食べたいと思い来店。 メニューです。 小籠包

中国饗膳 粋廉 ★★★★★【京都】

かなり敷居が高くて入らなかった店です。何故なら高級食材のフカヒレを専門に扱う料理屋さんからです。 ド

ロ岩ロ岩好・アムアムホウ ★★★★★【兵庫】

六甲道にある人気の中華へ 四川料理ですが、香港点心が無茶苦茶うまい店。 香港で修業したシェフの腕前は

柳園 ★★★☆☆【京都】

学生街の中華食堂として、50年以上営業されているお店で、あまから手帖などでも良く取り上げられています

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

とり料理 瀬戸 ★★★☆☆【京都】

少し遠出。 市原の山奥のミシュラン1つ星獲得店へ。 ここは1日3組限定の創業30年のお店 1組に1羽

朧八瑞雲堂 ③ ★★☆☆☆【京都】

期間限定の生銅鑼焼きはイチゴ味。 嵐が紹介したせいで1人1個しか買えなくなりました。ひどい。 そして

櫻バー⑪ ★★★★☆【京都】

櫻バーさん。 相変わらず凄い人気 ★平目の刺身 プリプリでほんまに美味い。ここの魚間違いないわ~ 日

中村軒③ ★★★★☆【京都】

創業約130年以上の和菓子の行列店。 桂にあります。 こんなん手にのせるもんちゃうけど、手でガッツリ

マルシン飯店②★★★★☆【京都】

マルシン飯店でド定番の天津飯を食べにきました。 やっぱり美味いぞこれは。 ミシュラン店のシェフが仕事

  • にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ