ローガン

スポンサーリンク

待ちにまったXメンシリーズ最新作
今回は予告からいつもと違った印象でした。

世界を救ったヒーローも無敵ではなく、老いや病気におかされてます。

衰えた姿は映画の世界ですが、とても辛く悲しかった。

時代の流れに逆らうことは出来ないんですね(涙)

この作品単体でも面白いし今まで見たことない人でも楽しめると皆さん言いますが、2000年に公開された第1作から、見続けてきてる人はもっと気持ちが入って面白いと思います。

絶対に格好いいし、渋いし、涙します。

残虐なシーン

墓石のシーン

西部劇のセリフのシーン

アダマンチウムの銃弾

ぼくの中ではかなり好きなポイントでした。

本当に集大成です。悲しい終わり方やけど終わり方としては正解です。
続編物が終わる寂しさは慣れません(涙)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください