烈志笑魚油 麺香房 三く ★★★★★【大阪】

スポンサーリンク

福島は今 ラーメン屋新店のラッシュ。
いま、その頂点と言われてるのがこちらのラーメン屋さん。
目的は1日10食限定の落とし豚(蓋)ラーメン。
京都を9時半にでました。
開店30分前に着きましたが、既に10人並んでました。
11人目に並びました。
『 これでは限定10食が食べられない! 』
でも希望は捨てず並んでみました。
さすがに12人目以降は帰る人がチラホラ・・・。


「三く」なんで 11:39 に開きます。

店員さんが限定10食の注文カードを手渡して行きます。
行列の中には落とし豚ラーメンを目的にしてない人もいるはず!
前の2人連れ話の会話が聞こえてきます。
近所やし、相方は前食べたが自分にはあってないし違うのを頼もう的な会話。
明らかに限定ラーメンを狙って来てない!
『 おっし! 』
店員さんが来た時、
待ち人A 「俺はこれはいいわ魚のほうが好きやし」
待ち人B 「俺も別に・・・」
すると店員が
「限定ですよ。ラスト一杯ですよ?10食限定ですよ」
誘惑・・・!?
待ち人B 「じゃあ」
と、半ばしぶしぶカードを受け取る。
店員 「10食限定完売しましたー」
『 そんな生半可な気持ちでカードを受け取るな! 』
後ろの客も、あんなに頼ます必要があるんか?ムード・・・
待ち人Bも悪いことしたかなって空気になってました。
あの対応は目の前で見せられると辛いです。



入り口で食券を購入します。

カウンターのみ

魚三ラーメン 800円
煮干しで作られた限定ラーメン
凝縮されたスープです。麺は細麺のストレートです。
うまいなー。ラーメンは体に悪いけどこれは食べる度に健康になる感じでした。


黒壷ラーメン 750円
うまっ。スープはあっさりしていてコクが恐ろしくあるし・・・凄い。
麺はツルツルの平打ち麺。
これはヤバイなー。箸がとまりません。

これは益々限定ラーメンに期待が高まる。
が、かなり気合い入れて行かないとあかんし。きびしいなー。
10人以降の人はリベンジを語る人も多かったし・・・はぁ食べた。
ちなみに落とし豚(蓋)ラーメンの写真がこれ↓

このビジュアルたまらん。
烈志笑魚油 麺香房 三く
大阪市福島区福島2-6-5
TEL:06-6451-4115
営業時間:11:39~14:39 18:39~23:39
定休日:第2・4日曜日
駐車場:無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください