喘息男の自分料理

スポンサーリンク



納豆の大葉焼き
納豆2パック(付属のカラシや味醂タレも使用)
と卵1個を混ぜて。
小麦粉大さじ3杯を加え更に混ぜ混ぜします。
粘り気が出て固まります。
大葉の裏に適量のせて、反対も大葉で挟みます。
たっぷりの胡麻油で揚げ焼きみたいにします。
納豆の臭みはほぼ消えます。

キャベツをサッとお湯にくぐらせます。
芯は固くて、曲げたら折れやすいから削いでみじん切りにして置いといてください。
合挽きミンチ1パック
ズッキーニ、玉葱、エリンギ、を細かくきり混ぜます。塩、胡椒して卵2個を入れて先程のキャベツの芯も入れて混ぜます。
茹でたキャベツにミンチをのせて
巻いて、爪楊枝でほどけないように止めます。
トマトの缶詰め(カットタイプ)にコンソメとニンニクと塩と胡椒と焼肉のたれを入れて味を調整します。
そこに先程のロールキャベツをぶちこみます。

煮込んで柔らかくなったら
器に盛ります。パルメザンチーズをかけて完成。
肉汁が封じ込められていて美味しく簡単にできました。

ミュータントタートルズ
トランスフォーマーのチームが作った映画やし、撮影の方法が似ていて格好よかった。
有りがちなパターンがいくつもありました。が、それなりに楽しめました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください