レグノ ★★★★★【兵庫】

スポンサーリンク

元町から歩いて2分位のビル二階のイタリアン。

人気イタリアンのコロピッテをリニューアルしてレグルへと生まれ変わりました。

今回はオープン記念とレセプションということで牛コース5000円でした。
ペアリング合わせても8000円以内でおさまります。

とにかく店内がお洒落。

ブドウジュースを頂きました。

ツブァイゲルト オーストラリア産です。

そしてスタッフの方の接客が気持ち良いです。

どのスタッフに質問しても、皆さん勉強されてるからちゃんと答えを返してくれます。

前菜(サラダ)

石鯛、せとか(みかん)のインサラータ(サラダの意味)紫大根、かぶ、コールラビ、からし菜、ビーツのソースの器は本当の石で4キロの重み。

合わせるのは山科の甲州のスパークリング

スープ

薪で焼いた香川讃岐のめざめというアスパラガスを添えた冷製ポタージュ。

鶏の出汁とアスパラガスの皮からも出汁をとったポタージュ。

アスパラガスは葉先を開かないようにしたら大きく育つそうです。

繊維の数が決まってるから大味にならない。

ベーコンの香りをつけた泡、卵黄ソースで綺麗な色合い。

お米のチップの食感や塩がアクセントになってます。

合わせるのは、フランスのアルザス地方のオセロアという品種で白ワインです。

鳥取の猪とブロッコリーとケールを掛け合わせた三重産のアレッタという野菜、フォンティーナチーズ(濃厚)のアニョロッティデルプリン(つまんでちぎるという意味のパスタ)

肉出汁とバターのソース

兵庫県のフレッシュ赤ワイン

モッツァレラ

バジル

トマトソース

石窯ピッツァのマルゲリータは釜に入れたら90秒位で完成。

合わすのは滋賀県の酸味が強いワイン

蜂蜜をだらりとかけて

石窯ピッツァのクアトロフォルマッジ(水牛モッツァレラ、ゴルゴンゾーラピッカンテ、パルミジャーノ、マスカルポーネ)

合わせるのは白ワイン
さぁいよいよメイン。

熊本の経産牛(一度子を産んだ後にまた栄養を与えた牛)

凄く食欲そそられます。

薪焼きのビステッカ


三重の大洞菜園タケノコ、はるまち葱でグリル。

合わせるのは赤ワイン

肉の旨味がすごい。

ショコラテリーヌとミントとライムのグラニテ

塩キャラメルソースとクランベリーを砂糖コーティングしたものが散りばめられてます。

合わせるのはデザートワイン

至福の時間でした。

コスパも良い。確実に予約が取りにくい人気店になるはずです。

トイレのハンドソープはイソップでルームスプレーはスリーでした。

うれしい。
***************************

レグノ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください